ヨレヨレオジサンの新米映像プロデューサー日記

66歳の新米映像プロデューサーの徒然日記

久々の投稿です。

私の二作目の歴史ドキュメンタリー映像『鬼がつくった日本刀』の撮影場所である宮城県大崎市でぜひ上映を実現したいと考えておりましたが、本日、会場の仮予約ができましたのでご報告いたします。

新型コロナ感染状況次第ではありますが、ぜひ上映を実現したいと思います。

1.日時 2020年9月26日(土)

午前中を予約しました。

上映開始は11:00、終了は12:00を考えています。

上映時間は約60分

2.場所:大崎市生涯学習センター(パレットおおさき)

多目的ホール

3.入場料:税込500円

4.上映する映像:歴史ドキュメンタリー映像『鬼がつくった日本刀』

<PR>

日本刀のルーツは古代東北にあり!数多くの資料を丹念に読み込み、多くの名刀を展示する宮城県北部の中鉢美術館の協力を得て、また宮城県北部の数々の遺構を尋ね歩いて制作した日本刀の定説をくつがえす歴史ドキュメンタリー映像。古代の奥州刀鍛冶は強制移住を強いられ全国に送られ、そこで作刀した。そうして日本刀が全国で作られたのだ。しかし彼らは「鬼」とさげすまれた。そうした境遇にもかかわらず、数々の名刀をつくり上げていった。その埋もれた歴史の発掘ドキュメンタリー

f:id:yoreyoreojisan:20200708003633j:plain